使わない家電を処分してもらえる

>

お得に利用するために

安い業者を発見しよう

気になった不用品回収業者があったら、最初に見積もりを聞きましょう。
見積もりを聞くことで、価格が安いのか判断できます。
価格に納得したら、家電を引き取ってもらってください。
もし納得できなかったら、無理に依頼する必要はありません。
キャンセルもできます。
断って別の業者に、再び見積もりを聞きましょう。

見積もりを聞く際は、細かく引き取ってほしい家電の種類や数を伝えてください。
情報が足りないと、正確な金額を教えてもらえなくなります。
見積もりの際はやすい価格を提示されたので、依頼したかもしれません。
しかし実際に家電を回収してもらう時になったら、もっと高額な料金を請求されることがあります。
正しい情報を伝えれば、そんなことにはなりません。

複数の見積もりを手に入れよう

1つの業者に見積もりを聞いただけでは、安いのか高いのか判断できません。
複数の業者に依頼してください。
そして結果を比較しましょう。
最も安い業者に家電を引き取ってもらうことで、少ない費用で済ませることができます。
気になった業者を、いくつかピックアップしてください。
見積もりを結果を入手するまでは、長い時間はかかりません。

時間が残されているなら、どんどん不用品回収業者を見つけて聞きましょう。
そのため、早い段階で業者を探しておくのがおすすめです。
時間がないと、複数の業者に見積もりを聞けません。
知らずに、高額な価格を請求されてしまいます。
家電を処理する際は、時間に余裕を持って行動することを心がけましょう。